What's New

最新情報

<速報>第47回定期演奏会について

日時 平成29年11月3日(金・祝) 18時30分開演予定

 

会場 宝山ホール(鹿児島県文化センター)

 

指揮 濱田 淳一(当団指揮者)

 

演奏曲目 フェスティバル・バリエーション(C.T.スミス),高度な技術への指標(河辺公一),

       バレエ音楽「恋は魔術師」セレクション(M.ファリャ) ,他

 

 詳細は決まり次第更新いたします。

 

日置市立扇尾小学校閉校記念式典(思い出を語る会)にて演奏させていただきました。

日時 平成28年 3月13日(日)

会場 日置市立 扇尾小学校

午前中に行われた閉校記念式典の後、扇尾小学校卒業生をはじめとする関係者約200名が参加された「扇尾小思い出を語る会」において、スタジオジブリ,ディズニー等映画音楽のメドレー、最後には「ふるさと」を開場の皆様と合唱しました。

 また、最後は参加者の皆様が肩を組みながら扇尾小学校校歌を斉唱。伴奏をさせていただきました。

 今回、13名という小編成での演奏でしたが、聴いて下さった参加者の方々からは「生演奏で校歌を歌ったのはこれが初めてだ」と、大変喜んでいただきました。

 

 今後もこのような活動がもっともっと増やせたらと考えております。扇尾小学校閉校記念式典実行委員会の皆さま、今回は本当にありがとうございました。

鹿児島ウインドアンサンブルについて

鹿児島ウインドアンサンブルは,昭和46年(1971年)5月,長瀬義人(楽団顧問)を中心に10名足らずの有志により,管楽器奏法やアンサンブルについて勉強する吹奏楽愛好者の研究団体として発足した。

 団員は年2回行われるオーディションにより中学生から社会人まで,約70名の団員(研究生含む)で構成され,県下遠方を含め,各地からバンドの模範的演奏,吹奏楽という音楽形態のさらなる可能性の追求を志して練習に励んでいる。

 これまで,鹿児島の音楽文化向上と,吹奏楽の啓蒙及び青少年の健全育成を目指して,年1回の定期演奏会や県内各地における巡回公演を開催するなど,積極的な活動を続けている。

 特に定期演奏会では,F.フェネル博士,A.リード博士,秋山紀夫氏など国内外を問わず吹奏楽界における超一流の指揮者やソリストをお招きし,好評を博す。創立40周年記念特別企画としての41回定期演奏会では,当楽団出身で,現在は世界的に活躍されている指揮者の下野竜也氏,サクソフォーン奏者の有村純親氏を迎えて,満員の聴衆の方々のもと,大成功を収めた。近年では第45回定期演奏会にて,日本を代表する吹奏楽の作・編曲家である真島俊夫氏,プロドラマーの阿野次男氏をお迎えし,吹奏楽のコンサート等でも数多く取り上げられる真島氏の作品を,ジャンルを問わず演奏した。

 昭和59年(1984年)に鹿児島県芸術文化奨励賞を受賞。平成3年(1991年)に20周年記念演奏会に北爪道夫作曲による委嘱作品「フェスタ」,平成12年(2000年)に30回記念演奏会に久保禎作曲「偶景ー春讃」,平成23年(2011年)に創立40周年記念特別企画41回定期演奏会に中原達彦作曲による委嘱作品「吹奏楽のための協奏曲」を演奏している。

 創設者であり,現楽団顧問である長瀬義人氏は,永年にわたり管弦楽等の普及・向上に尽力するなど,地域の芸術文化の発展への貢献により,平成23年度 地域文化功労者文部科学大臣表彰を受彰した。